主人公は軍師。それに精霊などのファンタジー色をプラス。【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン/1巻】

主人公は軍師。それに精霊などのファンタジー色をプラス。【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン/1巻】

スポンサーリンク
主人公は軍師。それに精霊などのファンタジー色をプラス。【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン/1巻】

主人公は軍師。それに精霊などのファンタジー色をプラス。【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン/1巻】

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」1巻の感想です。
戦記というタイトルどおり、軍に所属する主人公たちと国同士の戦争を描いた作品となっています。

スポンサーリンク

以下ネタバレが含まれますので苦手な方はご注意ください。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン1巻ネタバレ感想

あらすじ

隣接するキオカ共和国と戦争状態にある大国、カトヴァーナ帝国。その一角に、とある事情で嫌々、高等士官試験を受験しようとしている、一人の少年がいた。彼の名はイクタ。
戦争嫌いで怠け者で女好き。そんなイクタが、のちに名将とまで呼ばれる軍人になろうとは、誰も予想していなかった……。
戦乱渦巻く世界を、卓越した才で生き抜くイクタ。その波瀾万丈の半生を描く、壮大なファンタジー戦記、いよいよ開幕!
(アマゾンより)

主要登場人物

イクタ・ソローク

イクタ・ソローク

イクタ・ソローク

主人公。
カトヴァーナ帝国に暮らす17歳。
昼寝と徒食と女漁りが趣味で、周囲から「怠け者」と陰口を叩かれる。
帝国シガル高等学校を卒業後、ヒロインであるヤトリとともに高等士官試験受験する所から物語はスタート。

ネタバレ情報

スポンサーリンク

本名はイクタ・サンクレイで、故バダ・サンクレイ大将の忘れ形見
それを知っているのはイグセム家とシャミーユのみ。
帝国史上屈指の名将と謳われた父親譲りの才能を持つ知将。

ヤトリシノ・イグセム

ヤトリシノ・イグセム

ヤトリシノ・イグセム

イクタと旧知の仲の17歳。
愛称はヤトリ。
イクタの怠け癖を非難するも、彼の才能を誰よりも理解している。(イクタの過去も知っている)
旧軍閥のイグセム家出身で、文武両道。

ネタバレ

重大なネタバレなので最後に書きます。

トルウェイ・レミオン

 トルウェイ・レミオン

トルウェイ・レミオン

爽やかな容姿とシャイな性格の青年(17歳)。
ヤトリのイグセム家と同格のレミオン家の3男。

ネタバレ情報

ヤトリに恋心を抱いている
高い射撃能力を誇るが、近距離からの銃撃は体が震えてしまう事から命中率が非常に悪い
そのため距離が長くなればなる程命中精度が上がる不思議な状況になっており、エアライフルを用いた150メートル以上のロングレンジ狙撃が得意。

マシュー・テトジリチ

マシュー・テトジリチ

マシュー・テトジリチ

イクタやヤトリと同輩の17歳。
高等学校時代から2人を敵視している。
イクタは意に介しておらず、親友と思われている。

ハローマ・ベッケル

ハローマ・ベッケル

ハローマ・ベッケル

帝立ミン・ミハエラ看護学校の卒業生。
19歳
押しに弱く優しい性格のため、イクタに口説かれる事が多い。
また天然キャラでもあり、無自覚の失言で相手を落ち込ませる事も割と多い。

シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク

シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク

シャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニク

カトヴァーナ帝国の第3皇女。
12歳
帝室の人間らしい威厳と、媚びない愛らしさを併せ持つ少女。

感想

1巻はご他聞に漏れず主人公を含めた主要人物の紹介と言った所。
所々に各キャラクターそれぞれの悩みや葛藤を匂わせる描写が入っています。

特に主人公イクタとメインヒロインヤトリの関係は面白いですね。
普通は互いに恋愛関係にある、恋愛感情を持っている事が多い主人公とヒロインですが、この2人は互いに恋愛感情を持っていないようです。
それでいて友情とも違う何かしらの絆を感じさせる描写になっています。

そのため恋愛要素は他の作品と比べると少ない(トルウェイ→ヤトリなど無いわけではない)です。

主人公は普段怠け者ですが、前述したように父の才能を色濃く受け継いでいる言ってみれば天才肌。
評価システムの関係で点数が低いだけで実際は世界最強クラスの劣等生とか、最弱なはずなのに無敗だそうで、新技をいくつも開発してる、一体何をもって最弱と定義しているのか教えてほしい王子に通じるいわゆる俺TUEEE系要素はまぁ感じる作品です。

ちなみにあくまでも個人的な感想になるのですが、文章が若干読みにくいかなと感じました…。
ストーリー的にも気楽に読みすすめていくような作品ではないので、気になる方はとりあえず1巻だけとか、試し読みができるサイトがあれば一度試した方が良いかもと思います。

まとめ

以上「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」の感想でした!
もうすぐアニメも放送されるので、気になる方は是非読んでみてください!

天鏡のアルデラミン [ 宇野朴人 ]
価格:658円(税込、送料無料)

ヤトリシノ・イグセムのネタバレ

7巻にて死亡します。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
りーな
りーな
ライトノベルの記事を書いています。どんなジャンルでも読みますが、イラストが綺麗な作品によく惹かれます。
関連記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク