Wunderlist Todo 管理の決定版 パソコンとの同期で 作業効率UP♪

Wunderlist Todo 管理の決定版 パソコンとの同期で 作業効率UP♪

こんばんわ、フォルソクです。

スポンサーリンク

本日はあるスマホアプリを紹介したいと思います。
その名も「Wunderlist」(ワンダーリスト)。

タスク管理アプリの一つです。
Wunderlistの魅力はただ直感的にタスク管理が出来ると言う操作面での手軽さです。
Wunderlistダウンロードはこちら(iTunes)
Wunderlistダウンロードはこちら(Google Play)

直感的な操作性に優れたWunderlist

wunderlist2

上部の「Add a new list」の部分をタップしてTodoリストを作成します。
サンプルでは英語で表記されていますが、もちろん日本語で登録できます。
下に並んでいるものは、それで作られたそれぞれのタスクになります。
またメインの子タスクを登録可能で数字はその数ですね。
子タスクの方ではそれぞれ個別にアラーム設定も可能になっています。

このようにカテゴリー分けとそれぞれのタスクの登録が非常に簡単で気軽にメモできるようになっています。
お手軽さがWunderlistの最大の利点と言っていいでしょう。
シンプルな機能の利点はもう一つあります。
それは動作の軽快さです。

スポンサーリンク

例えばメモ帳アプリエバーノートでもWunderlistが持つほぼ全ての操作が可能ですが、どうしても高機能なため軽いとはいえません。
Wunderlistはシンプルに追及したことで、さくさく動く体感を提供してくれます。

パソコンとの同期も可能でどこでもメモが可能なWunderlist

Wunderlistは上記のようにスマホはもちろん、パソコンでもソフトをダウンロードすれば使用が可能です。
これにより様々な端末でそれぞれ同期を取る事が出来ます。
特に前述のようにスマホ版の軽快さは特筆すべきもので、どこでも場所を選ばず気軽にメモを取る事が出来ます。

気軽なタスクの共有もWunderlistの魅力

取ったメモを気軽に第3者とタスク共有する事が出来ます。
そのため、社内でのタスク管理など複数人での管理を想定する場合、エバーノートよりも優れていると言えます。
登録も簡単でメールアドレス登録をするだけです。

チャットルームの存在で気軽な質問も可能

それぞれのタスクには下にチャットルームが登録されます。
ここに質問、連絡事項などを記載する事で、さらに管理がスムーズに行くようになります。

有料版は必要なし?無料版のWunderlistの凄さ

Wunderlistは有料版も用意されていますが、無料版で十分な機能を持っています。
有料版の主な機能は、

  • 無制限にファイルを追加できる
  • 無制限に担当を割り当てできる
  • プロの背景10種類を選択できる
  • サブタスクを無制限に追加できる

ちなみに無料版ではサブタスクは25個追加できます。
そもそもカテゴリー分けで細かく分類しておけば、そうそう困る事はありません。

Wunderlistの残念なところ(現時点の不満点)

フォントが変更できない

特に忘れてはいけない部分などは、赤文字+太字などを使用したいのですが、現在その機能はないです。

アップデートの度にスタートアップ登録から消える

私はPC版をスタートアップ登録(PC起動時に自動的に立ち上げる)しているのですが、アップデートの度に登録が解除されます。
正確には、古いバージョンのショートカットが登録のままになり、新規インストールしたものは再度登録しなおす形になります。
Wunderlistはアップデートがかなり頻繁に行われるので、その度に登録しないしになるのは若干手間です。

まとめ

私は基本的に仕事用で使用しています。
無料で動作が軽く、スマホでも確認が取れるのは大きな魅力ですね。
集団でのタスク管理が本当に手軽なので、複数人でTodo管理したい人には最適なアプリだと思います。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
フォルソク(管理人)
管理人のフォルソク(@forusoku)です。自分の興味のある分野について記事を書いています。ワードプレス初心者ながら無謀にもマルチサイトに挑戦し、四苦八苦しながらブログを書いてます。ちょっと前にツイッターを登録してみたのですが、実は全然使いこなせていません。
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク