スマホでもパソコンでも簡単に更新可能な日記アプリ「journey」が凄く良い。

スマホでもパソコンでも簡単に更新可能な日記アプリ「journey」が凄く良い。

スマホでもパソコンでも簡単に更新可能な日記アプリ「journey」が凄く良い。

スマホでもパソコンでも簡単に更新可能な日記アプリ「Journey」が凄く良い。

毎日日記をしっかりつけているようなマメな性格ではないのですが、あの時のあれっていつだっけ…?と後から思い返す事が結構あるので、ちょっとしたライフログは出来るだけ残すようにしています。

スポンサーリンク

元々Evernoteやジョルテでちょくちょく記入していたんですが、Evernoteは、社員がノートを閲覧可能になるというニュースを見て見ず知らずの人に日記を見られるとか勘弁してくれって話ですし(結局炎上に近い反響から実施されませんでしたがいつまたこうなる事やら…)、ジョルテは何故かPC用のジョルテクラウドからは日記が更新できない仕様なため正直どちらも微妙な印象でした。

で、先月位から使っているのが「Journey」。
Androidアプリが用意されておりもちろん無料、さらにPCからもChrome限定ではありますがこちらも無料で更新可能。
海外発なようでアプリの説明が完全に英語、さらにAndroid、Chromeアプリの画面がやや直感的に分かりにくいという若干とっつきにくい部分はあるもののEvernoteやジョルテと比べると個人的にはベターな印象でした。

ということで、今回は「Journey」についてご紹介したいと思います。

「Journey」とは

日記アプリというよりは、つぶやきが外部に発信されないツイッターに近い

「journey」とは

「Journey」とは

Capture life moments, from everyday thoughts to useful travel logs, Journey helps you to rediscover the joy of journaling through the warmth and humanity of the interface. Journey presents your life beautifully in calendar, photo and atlas view, allowing you to revisit the greatest moments anytime, anywhere. Available for Android, Android Wear, Chrome desktop, Windows, Macintosh & Journey.Cloud.
(https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Journey.app&hl=ja)

上記は「Journey」のAndroidアプリページの説明文です。
英語が読めないとさっぱりですよね(笑)

スポンサーリンク

ひとまず最近精度が凄く上がったと評判のグーグル翻訳で訳してみます。

日常の思考から有用な旅行ログまで、人生の瞬間をとらえて、Journeyはインターフェイスの暖かさと人間性を介してジャーナリングの喜びを再発見するのに役立ちます。ジャーニーはカレンダー、写真、アトラスのビューであなたの人生を美しく表現し、いつでもどこでも最高の瞬間を再訪することができます。 Android、Android Wear、Chromeデスクトップ、Windows、Macintosh、Journey.Cloudで使用できます。

結果がこちら。
書いてあるとおり、日記を書きましょう、という用途で用意されているわけではなく、その瞬間瞬間に思い付いたことを簡単に残せますよ~って話です。
日記アプリと違って同じ日に何度でも投稿が可能ですし、もちろん画像を貼り付ける事も出来ます。
「外部に書いた情報が出ないツイッター」と言えば伝わりやすいかも知れません。
うっかり個人情報なんかをアップしちゃってもまぁ大丈夫なわけです(もちろんネット上にログを残すので100%大丈夫なわけではないのであくまで自己責任)

Journeyの優れている点

非常に軽くてつぶやくだけなら簡単

先ほどツイッターに似ていると紹介しましたが、ツイッターと同じくつぶやくだけならめちゃくちゃ簡単です。
+ボタンを押してテキストを入力して決定ボタンを押すだけです(笑)
画像も思いっきりカメラボタンがあるので、迷う心配はまずありません。

同じ日に複数回投稿可能

ジョルテの日記昨日なんかまさにそうですが、日記アプリは基本的に1日1回の投稿です。
が、「Journey」はそのような制限はありません。

グーグルアカウントと連携することで、バックアップが可能

グーグルアカウントと連携させればバックアップを取ることが可能なので、突発的なデータの破損のリスクは抑えられます。

タグ付けが可能で検索も軽い

検索機能はいたって普通なレベルで特筆すべきものでも無いのですが、タグ付けも可能ですし、カレンダーから探す事も出来るので、日記で肝心な後から情報は探しやすい方だと思います。
体感ではありますが、Evernoteには負けますが、ジョルテクラウドよりは使いやすいです。

Journeyの微妙な点

良いことばかり書いてもアレなので、次は気になった所。

基本英語な上に日本語で書いてある情報ページも少なく疑問点を探しにくい

ただテキスト投稿するだけなら説明などなくても多くの方が簡単に操作できると思います。
それ位簡単です…が…!
前述したように説明が英語なので、万が一不明な点が出た場合は答えを見つけにくいです。

Journeyは「旅行」という意味の英単語ですし、同名のロック・バンドもありますしで探しにくい事この上ないです(汗)
「Journey 日記」のように複数ワードで絞込んでようやくヒットしてきます。

  • 1アカウント単体での容量制限はあるのか?
  • 投稿数に制限はあるのか?(1日or全体で)

と実はかなり根本的な疑問点が浮かんでいるのですが、調べてみても答えを見つけられませんでした…orz
投稿数は適当に10記事位アップしてみたところ問題なく投稿できたので、そんなに困らないかなぁと思うのですが、画像を考えると容量制限は気になるところです。

1投稿でアップロードできる画像は4枚まで

1日に複数以上投稿できるのでそれほど個人的に不備は感じないのですが、1投稿あたり画像は4枚までしかアップロードできません。
ただここに不満を感じている方はいらっしゃるようです(レビューページなど)。

ChromeWebアプリなら無料だけど、Windowsソフトは有料

僕は最近Chromeを日常でそこそこ使っているので特に不便では無いのですが、PCから無料で利用するとすればChromeのみです。
ブラウザが限定されてしまうのはマイナスポイントですね。
※クラウド版があるので、IE、Firefoxなどから無料で利用できないわけではありませんが、ChromeWebアプリの方が使いやすいです。

Journeyを導入する

★「Journey」Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.journey.app&hl=ja

★「Journey」Chromeアプリ(PCで無料で利用するなら)
https://chrome.google.com/webstore/detail/journey-diary-journal/jlncjaehedpdoinepaejmlpbmdkgmpog?hl=ja

★iPhoneで使いたい、Chrome以外のブラウザでクラウド版を使う、Windowsアプリ(有料)のダウンロードは公式サイトから
https://www.journey.cloud/me

まとめ

以上「Journey」についてのご紹介でした。
タグできちんと管理すれば、体重管理、食事管理のような使い方も出来るのではないかと思います。

容量制限がちょっと気になるので、分かればまた更新しようと思っているのですが…。
またこの手のサービスは突然のサービス終了が何よりも恐ろしいわけですが、どちらかというとマイナーに属していると思われるだけに今回比べたEvernoteやジョルテと比べるとちょっと怖いですね(汗)

上記2つ以外は更新は簡単ですし、どんな端末からでも無料で何度でも更新できるという非常に便利な日記アプリとして使えるはずです。
日記アプリを探している方は是非考慮してみてください!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク