【スト5】対戦ゲームの切断厨に思うこと。カプコンに願うこと。

【スト5】対戦ゲームの切断厨に思うこと。カプコンに願うこと。

【スト5】対戦ゲームの切断厨と切断ペナルティについて。

【スト5】対戦ゲームの切断厨と切断ペナルティについて。

ネット対戦が実装されているゲームでは実によくある事ですが、切断厨
負けそうになった、負けが確定した瞬間にインターネット接続を切っちゃう人の事ですね。
ちょっと前に遅まきながらストリートファイター5を購入して暇があればちょくちょくプレイしているのですが、スト5でもやっぱり切断を行う人はいるようです。
全部が全部そうではないと思いたいところですが、絶妙に負ける瞬間に切断される事がほとんどで、状況的にはどうしても故意切断を疑ってしまいます。

スポンサーリンク

スト5の切断厨対策

ネット対戦の切断厨

オンラインでの対戦に対応したゲームや通信対戦型ゲームにおいて、当人が不利になったり試合に負けそうになるとゲームから退出したり、極端な例ではインターネットの回線を切断したりゲームを強制終了させるなどして、試合の最中に故意にゲームから抜ける行為やそれを行うプレイヤーを揶揄する言葉である。英語圏のゲームのコミュニティにも「Rage quit(キレて終了)」「Rage quitter」という、ほぼ同等の意味のスラングがある。
ニコニコ大百科:切断厨

負けて(負けそう)イラッとしてそのまま切断という人もいると思うのですが、個人的にはランキングマッチなどでポイントを減らしたくないってのが大きな理由なのかなと思ってます。
プレイしている以上はランクはどうしても気になるものですし、今いるランク帯から降格するのは少なくとも嬉しくは無いですよね。
だからと言ってそれが切断する理由にはならないのですが…。

カプコンの切断厨対策

回線切断ペナルティ

【第一弾】
2時間以内に回線切断を5回行うと、2時間マッチングできなくなる。

【第二弾】
2時間以内に回線切断を3回行うと、24時間マッチングできなくなり、LPが1000減少します。

でこれがカプコンのペナルティの説明なのですが…これあんまり効果あると思えないんですよね(汗)

スポンサーリンク

LP現象により起こること

まず一番に思ったのは、LP現象の部分。
LPが1000落ちた場合、当然次戦からのマッチングは現在のLP帯よりも低いレベル帯でのマッチングとなります。
上級者クラスのLP帯ならそれ程上手さは変わらないかもしれませんが初心者帯だと1000も違えば全然変わってきますよね。
特に500未満などは最近買った完全初心者も全然珍しくないはず。
こういった新規の初心者さんが、ペナルティで落ちてきた負けそうになったら切断するような性格の悪い人と対戦するわけです。
なかなか勝てないでしょうし、またこういったひねた人たちは格下と思ったら舐めプに走りそうな印象もあります。
だから長い目で見たら、新規参入の妨げになるのではないかと思うんです。
まあサブアカなんかで初心者狩りを繰り返す人もいるようですし、逆にちょっと勝てないと初狩だと決め付けるような人もいるわけで、これが無くても問題が無いわけでもないのですが。

何故ペナルティが発生する切断回数を発表するのか…

これは正直絶対ダメだと断言できます。
切断を頻繁にやっている人から見たら、どう考えても○回まではセーフって思うんじゃないでしょうか。

24時間マッチング不可は甘すぎる

最後に故意じゃなく過失での切断(無線環境などネットワーク不備)を考慮にいれての回数設定、時間設定だとは思うのですが、24時間だけのペナルティは短すぎると思います。
最低でも一週間、一ヶ月位あっても良いと個人的には思ってます。

もちろん故意じゃなく偶発的に切断になってしまった方もいるわけなんですけどね。

例えば社会人でも学生でも大体1日に格闘ゲームをプレイできる時間って平日は大体24時間のうち2、3時間って所じゃないでしょうか。
もちろん人によるとは思いますし、時間が取れたら僕も長時間没頭してやるタイプなんですが、予想すると多くの人は長くてもこの位かなと思ってます。

そこで考えてみるのですが、数時間の間に数回ネットが切断する環境って、過失であってもと結構な異常事態だと思いませんか。
早急に自分のネット環境を調べてみた方が良いんじゃないかと思える。

まぁ家の環境によっては改善が難しい人もいると思うので強く主張するのも気はひけるのですが、実際その時の対戦相手には迷惑をかけてしまっているわけですし、ある程度線引きって作っても良いのかなと思ったりします。

それらも考慮して個人的には、1日の回数は3~5回程度でマッチング不可は1週間以上から位で調度良いんじゃないかと思ってます。

対戦相手のブロック機能をつけて欲しい

今のところブロックしたいと思えるようなプレーヤーとは出会っていませんが、一度面倒な状況に遭遇しました。

  1. 対戦中に勝ちそうになった瞬間に相手との回線が切断
  2. 再度マッチングしたらまたその人と当たって、回線が切断

この人に関してはまぁ切断されたんだろうな、って思っているのですが、その後出会わなかった事からなんとなく2回までの切断回数制限を考えてるんじゃないのかな、とか邪推してしまいました。
まあ偶然会わなかっただけかも知れないんですけどね。

スト5ってマッチングの待ち時間が結構長いので、マッチング後に回線が切れると時間の無駄じゃないですか。
その後は出会っていないので今度出会ったら切られるのかは分かりませんが、対戦前に切断されてもまた勝ちそうなタイミングで切断されても正直嫌です。

という事でお互いにプレイしたくない相手って事になりますよね。
相手だって僕とはもうプレイしたくないから切断しているわけですから。

となると、ブロック機能を実装するのが一番簡単なんじゃないかなと。

切断する方もどんどん自分がブロックされて行けば、対戦相手が少なくなるわけである程度抑止力にも繋がりそうですし。

まとめ

以上スト5のネット切断厨についてでした。

まぁスト4シリーズでも電撃でも勝った瞬間に切断ってのはよくあった話ですが…。
そうまでしてポイントを維持したい理由はやっぱり分からないですね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
フォルソク(管理人)
管理人のフォルソク(@forusoku)です。自分の興味のある分野について記事を書いています。ワードプレス初心者ながら無謀にもマルチサイトに挑戦し、四苦八苦しながらブログを書いてます。ちょっと前にツイッターを登録してみたのですが、実は全然使いこなせていません。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)