「PowerBook G3」私が最初に手に入れたノートパソコン

「PowerBook G3」私が最初に手に入れたノートパソコン

フォルソクです。
今日は私が初めて手に入れた自分用のパソコンの思い出を話します。
偶然職場の後輩とそんな話になって、話してたら懐かしくなりました。

スポンサーリンク

「PowerBook G3」当時最新鋭のノートパソコン

うちの大学は同時珍しく入学と同時に1人一台ノートパソコンを貸与(卒業時にくれる)するシステムをとっていたんですね。
で、もらったのがこの「PowerBook G3」。
当時最新鋭と言われていたマックのノートパソコンです。

マックって何?マクドナルド??ってレベルの知識しか持っておらず、そのまま4年間を過ごしてしまったので、当時スペックなどは全く理解してませんでした。
ただとにかく、先輩たちには凄く羨ましがられたのを覚えています。

改めて見るG3のスペック


 

PowerBook G3 333

PowerBook G3 400

CPU

PowerPC G3 333MHz

400MHz

バックサイドキャッシュ

512KB

1MB

キャッシュバスクロック

133MHz

160MHz

メモリー

64MB SDRAM(最大384MB)

HDD

4GB IDE

8MB IDE

グラフィックコントローラー

ATI RAGE LT Pro

内蔵ドライブ

CD-ROMドライブ

DVD-ROMドライブ

スポンサーリンク

VRAM

8MB SDRAM

インターフェース

10/100BASE-T Ethernetポート、56Kbps内蔵モデム、Sビデオ出力ポート

ディスプレー

14.1インチTFTカラー液晶(最大1024×768ドット)

価格

オープンプライス

アップルストアでの価格

29万8000円

43万円

話しにならないじゃないか…と思うことなかれ、当時は世界最速を謡うほどに高性能だったらしいです。
ちなみに私のは333の方ですね。
価格が尋常じゃなくて高いのは気のせいですかねw

当時パソコンと言うと超高価なものでしたものね。
今はそれなりのスペックを持つノートパソコンだったらどうですかね、5,6万でいける場合もあるんじゃないかと思います。
最低限で、さらに中古とかも考えれば1万切る事も夢じゃないですよね。
しかし4年間で覚えて技術と言えば「ネットを見る」位だったかな…。
全く興味が無くて覚える気すらなかったw
私が親なら泣きますね、4年でネットサーフィンしか覚えてないとか言われたら。

最終的にはそっち方面に進んだので決して無駄ではなかった!と思いたい(笑)

なんとなくの思い出

当時はフロッピーディスクが主流で動画ファイルとかも全然なかったんですけど、それでも容量不足には結構悩まされました。
最終的に「photoshop(エレメンツ)を消して容量UP」した気がします。
やる気が無いにも程があるw

後はこれはG3にかぎった話じゃないですけど、ダイヤルアップだったのでインターネット代が結構やばかったんですよね。
今うちは5000円位で光ファイバー入れてますけど、ちょっと画像ファイルなんかダウンロードすると1万2万すぐ行きますからね。

ダイヤルアップでヤフーチャットにハマルという猛者(当時は危険性も知らない)がいたんですけど、
ある月10万近くの請求が来て泣いてた覚えがありますw

そういえば電源を切るよりもスリープからの復活の方が早い!事を発見して、永久にスリープ状態にしてました。
そのまま3年時でぶっ壊れて再度買うハメになったっけ。

後当時はPCが詳しい人はおたくというよりもマニアって感じの印象が強かった気がします。
1999年頃なんですけど、どちらかというとすげ~っってみんな思ってたはず。
PC=おたくの図式は2000年前半から中盤くらい?ですかね。
PCとアニメがなんとなく繋がって…みたいな。
まぁ私がハマり出した頃なわけですが。

懐かしいけどいざ書こうと思ったらあまり書けなかった。
もう少し勉強しとけば良かったですねw

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
フォルソク(管理人)
管理人のフォルソク(@forusoku)です。自分の興味のある分野について記事を書いています。ワードプレス初心者ながら無謀にもマルチサイトに挑戦し、四苦八苦しながらブログを書いてます。ちょっと前にツイッターを登録してみたのですが、実は全然使いこなせていません。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク