いくつ当てはまる?貧乏な男が持つ4つの特徴。これは的を得てるかも。

いくつ当てはまる?貧乏な男が持つ4つの特徴。これは的を得てるかも。

いくつ当てはまる?貧乏な男が持つ4つの特徴。

a1180_011420_m

スポンサーリンク

はい。調べるまでも無く私は貧乏な男でございます。
そもそも貧乏、つまり低所得者の定義って年収いくら以下の人が当てはまるのでしょうか?

まずは低所得者の定義について調べてみました。

年収300万以下の人を一般的に低所得者と呼ぶらしい

低所得者の定義は条件によってまちまちらしいのですが、大体200万~300万あたりが境目になるという意見が多かったです。
ちなみに現在の平均年収が400万円らしいので、それ以下はつまり平均を下回っているという意見もありました。
まぁ本当に調べるまでもなく…でしたね。

人は見た目で判断したらいけないとは言いますが、やはり○○な人というのは何かしら特徴を持っています。
○○だからこういう人なんだろう、という第一印象を持つ事は極力考えないようにしていますが、△△な人を友人知人で思い浮かべた場合、ある程度性格的な傾向が似通ってる事はどうしてもあります。
さて、という事で今回は貧乏な人に見られる4つの特徴となります。

貧乏な人に見られる4つの特徴

靴が汚い

初対面の人と会話する時にそっと足元、つまり靴をチェックする人は割と多いようです。
足元はどうしても行き届かなくなる事が多いのか、貧乏な人は靴が汚い傾向が強い。

スポンサーリンク

汚い財布を使っている人

これは財布のブランドなどの話ではなく、新しいか古いかによるものです。
普段から古い財布を使っている人はそれだけで“お金に対する意識”が分かるわけですね。

自分への投資をしない人

成功者への道は『自己への投資』が大切であるとはよく聞く話です。
いわゆる高所得を成功と考えた場合、この自己へ投資しているかどうかは大きな判断材料になるのかもしれません。

ファッションに対する意識が希薄

“外見は一番外側にある中身”だということに気付いていません。こういう男性も収入には期待できないです。

まとめ

総じて考えるとファッションはともかく、小さなところまで細かく目が行き届いているか…という事になるのでしょうか。
このあたりはやはり『成功している人の特徴』に通じるかもしれないです。

ところで『お金があるからここまで手が届くんじゃないの?』って思ったりするんですがどうでしょう。

番外:個人的に思う貧乏な人のタイプ追加

パチンコパチスロが好き

もちろん趣味の範囲でなら問題ないと思いますが、どっぷりつかってる人にお金持ちはいないように思います。
勝てるなら良いのでしょうけれど、多くの人が負けている現実を考えると結果的にそうなるのも自然かもしれません。
ちなみに私は1パチなら稀に行ったりします、大体負けてます(笑)

新しいものは“無理”してでも買わないと気がすまない

いわゆるブームに敏感な人ですね。
お金を借りてまで…なんてのは論外ですが、割と苦しんでそうな人は多い印象ですね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
フォルソク(管理人)
管理人のフォルソク(@forusoku)です。自分の興味のある分野について記事を書いています。ワードプレス初心者ながら無謀にもマルチサイトに挑戦し、四苦八苦しながらブログを書いてます。ちょっと前にツイッターを登録してみたのですが、実は全然使いこなせていません。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)